診療案内


日/祝
午前 9:00-12:00 1診 坂本 坂本 坂本 坂本 坂本 坂本
2診 天満 天満 田中
午後 14:00-18:00
1診 坂本 椎野 坂本 坂本 椎野/吉田
2診 - -- - -
※土曜日のみ17:00まで
※平成26年5月13日から変更

休診日

日曜・祝日・木曜午後


診療科目

内科・呼吸器科・アレルギー科

当院では肥満、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の他、急性・慢性気管支炎、肺気腫などの呼吸器疾患全般の診療を行っています。特に近年のその数を増している喘息や花粉症、アレルギー性の咳などのアレルギー疾患に悩まされている方の診療に特に力を入れています。当院では血液によるアレルゲンの検索の他、肺機能検査、喀痰検査、胸部X線・CT検査に加え、呼吸抵抗計(IOS)を導入しています。
呼吸抵抗計(IOS)は気道の抵抗を測定する設備で、徳島県での実働は当院が最初です。通常の呼吸で喘息やアレルギー性の咳などの診断、治療効果判定に役立ち、患者さまには負担がかからず、結果もすぐに分かります。
日頃、しつこい咳、息苦しさに我慢を強いられている方は是非ご相談下さい。一緒に取り組みます。

消化器内科

当院では胃腸疾患、肝胆膵疾患など消化器疾患を消化器専門医、消化器内視鏡専門医により診察しております。最新の経鼻内視鏡を使用し胃・十二指腸潰瘍や食道・胃がんの検索を行い胃腸疾患の早期発見に努めております。また最新のCT、レントゲン、エコー装置と血液検査機器を導入しており、慢性肝炎や肝硬変、肝臓がん、膵臓、胆道系疾患等の各種消化器疾患の専門的診断、治療を行っております。おなかに異常を感じたり、胸やけやむかつきがある、食欲がなく体重が減少してきた、腹部膨満感等の消化器症状のある方は是非ご相談下さい。

糖尿病専門外来

日本中で糖尿病の患者さんが急増しておりますが、徳島県は日本の中でも特に糖尿病の患者さんが多く、他県に比べ肥満症やメタボリックシンドロームに罹患している方も多いです。糖尿病は誰でも一度は聞いたことのある有名な病気ですが、実は初期には何の症状もなく、知らない間に進行し気づいたときにはかなり悪い状態になっている人が少なくありません。また糖尿病は初期には食後の血糖のみ上昇するため健康診断では見つからないことも多い病気です。検診にて糖尿病を疑われた人は当然ですが、家族に糖尿病の方がいる人、肥満、口渇、頻尿、倦怠感等の糖尿病の症状がある人は、一度糖尿病の検査を受けてください。南徳島クリニックでは糖尿病専門外来を開設しており、院内に血液検査室を完備しております。採血後30分程度で検査結果が分かり、当日に今後の治療方針を決めることが可能です。糖尿病の患者さんに対し、検査結果や合併症の評価に基づき食事、運動療法の指導を行い、必要があれば薬物療法を行うことにより健康な生活に役立てるよう努めております。

ページトップへ